速報!おもしろ動画ニュース

YouTubeで見つけたおもしろ系動画を速報&ユニーク解説でお届け!
 
過去ログ
タグクラウド

2013年12月24日

カリスマナンパ師がガチンコで渋谷を歩くと・・・


ナンパ師小野寺優のガチンコ 実録ナンパ_渋谷編_201


軽薄な印象があるため忌避されることもあるが、「ナンパ行為」は出会い
の一つの方法として古くから用いられている



一般には繁華街の路上、海、ディスコ、クラブ、ゲームセンターなどで
行われることが多く、


1980年代後半からバブル景気の頃には、ディスコがその実践の場として
首都圏に住む若者の一部に流行し、マハラジャやKING&QUEENなどに出現する、


都内の大学生を中心とするナンパ学生集団ゲッターズが一部で有名になった。


ナンパをする人間の集まる場所として有名な場所は大都市圏で集中して
溜まり場と化す。


昔から盛んで有名な場所は渋谷、新宿、池袋で西日本になると道頓堀と心斎橋を
つなぐ「ひっかけ橋」が有名。


『日本国語大辞典』によると軟派は明治時代の新語であって、当初は政治用語で
「意見や主張が軟弱な党派」「強硬な意見を主張することのできない者」の
意味(用例初出1892年)であったが、


これを応用して「新聞・雑誌で、社会面や文芸、またはつや物などの記事を
担当する部門やその記者」(初出1901年)、「異性との交遊や、華美な服装を
好んでする青少年の一派」(同1909年)の用法が生じたという。


最近では、「恋愛関係・異性間交友(男女関係)を避ける態度」は「硬派」、
その逆の「恋愛にうつつを抜かし、異性を追いかける態度」は「軟派」と
呼ばれるが、


そこから転じて、「異性に声をかける行為」を指してカタカナ言葉の「ナンパ」
と呼ばれるようになった。


また、ナンパをしそうな軽薄な人物を指して「ナンパ野郎」と呼ぶ場合もある。


かつては「ガールハント」とも言われた。「ひっかける」という言い方もある。


出会いの無い者が行う場合もあり、「軟派」とは一概には言えない。


間違ったナンパとして未成年者をナンパし児童淫行に及んだり、痴漢、強姦や
最悪のケースとして殺人事件にまで至る事例もあり、犯罪や悪質なキャッチなど
の影響で最近ではいたるところに防犯カメラ設置や迷惑防止条例などの条例を
定めて路上でのナンパ行為に対して規制をしている都道府県もある。


都道府県条例がなくても傍若無人で悪質な場合は無条件で逮捕されることもある。


アダルトビデオにおいては、多くの人間と性行為等をした女性やカメラの前で
何度か裸を晒しているAV女優の性行為を嫌うユーザーのニーズに答えるために、


AVメーカーが女性をナンパしたすぐ後で性行為をする過程を撮影することで、
カメラの前で裸を晒していない素人女性の性行為であることを売りにする企画がある。 だが、実際には過去に出演経験があるAV女優がナンパされた女性という設定にするヤラセのケースがほとんどである。 アダルト業界ではあたかも本当にゲットしたかのように見せる仕込みは当たり前のことである。


ナンパは男性が女性を誘うことを意味する場合が多いが、女性から男性を誘う
逆ナンパ略して逆ナンと呼ばれる。近年都会では珍しい現象ではないが、


ボッタクリの店に連れて行かれたり、美人局だったりすることもある。


インターネットが普及してからは、従来の路上で行うストリートナンパ(ストナン)
やクラブで行うクラブナンパ[要出典]だけでなく、出会い系サイトなどのネット
サービスを利用したネットナンパ(ネトナン)という形も誕生した。


またストナンについても、ナンパ師の一部にはそのノウハウや自身の達成などを
ブログ上で発表したり、別のナンパ師とネット上で交流したり、電子掲示板で
コンビナンパの相方を探したりすることがある。


交流により個人情報が漏れる可能性もある。


怪しい謳い文句のナンパ情報商材情報メールというのが出回っており、悪質で問題に
なっている。


セミナーやナンパ塾といったものも存在している。
ナンパを行っていない者が上級者を装ってブログやツイッターをしていたり、
情報商材を販売するケースもある。


ふーん。ひとことでナンパって言っても難しいのかも?
上の動画みたく気軽な気持ちでナンパなんてできない!
ってメンズには
効果あるようで、その方法も面白い・・・


2chで一部、悪評もあるけど人気のあるマニュアル
があるいみたい。


気になる人はいまだけの限定企画
みたいだから見てみて!


ガールズマインドハッカー、嘘?本当?ブログの口コミ?


posted by ken at 10:50| Comment(0) | タレント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

もしコミュ障の童貞男子がカリスマナンパ師にナンパを教わったら


[前編]もしコミュ障の童貞男子がカリスマナンパ師にナンパを教わったら


コミュ障って知ってる?
解説は以下のようなこと。


そのコミュ障で童貞男子がナンパを教わりました。


コミュニケーション障害の略。ネットスラング。


人とまともに話すことができない、極度の人見知り、どもり、
対人恐怖症など。長年引きこもり生活が続くと発症しやすい。


また、逆説的ではあるが、コミュ障の人は引きこもりになりやすい
傾向にある。


会話に苦手意識を持つ→嫌われたくないので発言が少ない→
会話が盛り上がらない→さらに口数が減る→コミュニケーションスキルが
向上しない・語彙が増えない→苦手意識が強まる→


人に会いたくなくなる→言葉を発する機会が減る→悪化


●コミュ障にありがちなこと


・ネット上ですらまともに会話できない

・相手に何を話せばいいのかわからない

・初対面の時はそこそこ打ち解けられるが
しばらくすると話題が尽きて会話をすることがなくなり疎遠になる

・必死に話題を考えている間に相手が去っていく

・やばいなんか話さないととか思っちゃって自然な会話ができない

・服屋の店員が怖い

・話題を振られても返す言葉が見付からなくて「シカト?」とか言われちゃう

・話しかけられるとキョドる

・とにかくどんな場合でも「嫌われてるんじゃないか」て前提で考えてしまう

・事務的な会話は余裕だが雑談的な会話が辛い

・向こうから顔見知りが歩いてきたときに気付かないふりで
やり過ごせるかどうかって悩んで結局必死に考え事してるふりして
下向いて通り過ぎる


なるほど。あまりコミュ障にはなりたくないかも?


ねらった女子を口説く禁断ノウハウらしい?
posted by ken at 10:43| Comment(0) | そのほか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月02日

鈴木沙彩さんのアップされた画像が「魚拓」で復活?

saa33.jpg

●鈴木沙彩の流出動画を魚拓で入手する方法【最新版】




鈴木沙彩さんの三鷹事件では多数の沙彩さんのわいせつ画像
が池永容疑者によって、xvideosに投稿されてしまいました。


ほんとに許されない卑劣な行為です。


そんな中、「鈴木沙彩 魚拓」というキーワードで
ネット検索されていることが多いことがわかりました。


魚拓」ってご存知ですか?
わたしは知りませんでした。


上のYouTube動画で「魚拓」の説明がされています。
ウェブ上で削除されてしまった画像などを復活させるもの。


正しくは「ウェブ魚拓」というウェブサービスのようです。
ですから沙彩さんのアップされ、現在は削除された画像も
「魚拓」
を使えば見れてしまうことになる・・・


ネットで便利になった側面と逆に「不便」になった側面ですね。


当然悪意を持ってアップされた画像、動画は
被害者から見れば永遠に削除したいものでしょう。


しかし、「魚拓」には注意書き、利用上の注意があります。


「わいせつ画像、動画の復旧は禁ずる」
というものです。


そこで鈴木沙彩さんの事件をもっと知りたい人が
多数アクセスし、「魚拓」のサーバーへの負荷も
限界になったと同時に問題画像もわいせつ、という判断から


現在では魚拓を使っても沙彩さんのアップされた画像
動画を見ることはできない状態ということです。


被害者、沙彩さんの立場から見れば
まずは一安心かもしれません。

>>鈴木沙彩さん、フェラーリ動画ってなに?<<
posted by ken at 18:54| Comment(0) | そのほか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
最近の記事
カテゴリ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。